スーパー戦隊シリーズ 映画レビュー

【感想&考察】ドンブラザーズTHE MOVIE 新・初恋ヒーロー|終始爆笑

暴太郎戦隊ドンブラザーズ THE MOVIE

こんにちは、スーパー戦隊大好き”まるに”です。

今回は2022年7月22日公開映画「暴太郎戦隊ドンブラザーズ THE MOVIE 新・初恋ヒーロー」をいち早く感想&考察していきたいと思います!!

公開日2022年7月22日
作品時間約30分
キャスト桃井タロウ / ドンモモタロウ:樋口幸平
猿原真一 / サルブラザー:別府由来
鬼頭はるか / オニシスター:志田こはく
犬塚翼 / イヌブラザー:柊太朗
雉野つよし / キジブラザー:鈴木浩文
桃谷ジロウ / ドンドラゴクウ:石川雷蔵
ソノイ:富永勇也
ソノニ:宮崎あみさ
ソノザ:タカハシシンノスケ
五色田介人 / ゼンカイザーブラック:駒木根葵汰
黒岩監督:姜暢雄
配達先のおばさん:岸田里佳
三枝玲子:島崎和歌子
主題歌俺こそオンリーワン(Movieサイズ) / MORISAKI WIN
スタッフ監督:田崎竜太
原作:八手三郎
脚本:井上敏樹
アクション監督:福沢博文
音楽:山下康介
あわせて読みたい

【あらすじ】暴太郎戦隊ドンブラザーズTHE MOVIE「新・初恋ヒーロー」

映画「新・初恋ヒーロー」の製作が決定!?敏腕プロデューサー・三枝玲子は、なんと本物のヒーローであるタロウたち5人をスカウト。こうして、巨匠・黒岩監督の指揮の下、撮影がスタート!しかし、「ひらめき」を何よりも大事にする黒岩により、映画の撮影はハチャメチャな展開に!果たして、オールキャストが入り乱れる撮影は無事にクランクアップを迎えるのか?そして、はるかの盗作疑惑を生んだ「新・初恋ヒーロー」原作者の正体とは!?
さぁ、これで映画とも縁が出来た!

https://www.revice-donbro-22movie.com/

【感想&考察】(※ネタバレ注意) 暴太郎戦隊ドンブラザーズTHE MOVIE「新・初恋ヒーロー」

今回の「新・初恋ヒーロー」は暴太郎戦隊ドンブラザーズの初映画です。

子どもと一緒に公開日に観てきましたので感想&考察をしていきますね。

ネタバレを含みますのでまだ観てない方はご注意ください。

映画の感想をまとめると、めちゃくちゃ笑える作品でした。
とにかくずっと笑ってましたww

では詳しくは下記をどうぞ。

「新・初恋ヒーロー」の簡単解説&感想

  • 最初から最後までコメディ
  • 桃井タロウはぺこぱの松陰寺
  • 鬼頭はるかのビブラート
  • 脳人も仲良く演技
  • イヌブラザーばれたよね!?!?
  • ゼンカイジャー!!
  • ドンオニタイジンねぶた

今回が初映画作品となるドンブラでしたがどんな作品なのかなとわくわくしていましたが、なんと最初から最後までコメディ映画でした。

子どもと一緒に終始声をだして笑っていたのが印象的です。

島崎和歌子演じる敏腕映画プロデューサー三枝玲子にスカウトされ、姜暢雄演じる黒岩監督の映画作品に出演することとなったドンブラたち。

なんと脳人のソノイ・ソノニがドンブラたちより先に映画に出演していたが、黒岩監督のリアル志向のため主役とヒロインを降板することとなった。

代わりの主役とヒロインに抜擢されたタロウとはるかだったが二人の演技がやばい。

タロウの演技はお笑い芸人ぺこぱの松陰寺「ふぉれ(俺)に任せろ」的な感じ。
はるかの演技はオペラ歌手のビブラートが効いた棒読みなセリフ。
二人とも絶妙に下手くそな演技が面白いんです。むしろ下手くそな演技を演じるのがめちゃくちゃ上手で感動さえ覚えました!

ちなみにタロウが言うには映画のセリフと噓をつくことは別物みたい。
だけど、はるかに「会ったときから好きだった」のセリフでタロウは死んじゃいました。
それだけは言えないんかい!!

結局、脳人たちも脇役で出演するのですが「脳人」というのを忘れてタロウたちと一緒に演技を楽しんでました。
特に人間の映画に反対だったソノザが一番ノリノリ!
喜怒哀楽が苦手なソノザなのに演技がめちゃくちゃ上手なんですね(笑)

途中はるかの前でイヌブラザーから犬飼翼に戻るシーンがあったのですが、はるかによくばれなかったなぁと。僕の見間違えかなぁ!?!?

また、後ろ姿で一瞬でしたが「機械戦隊ゼンカイジャー」たちが現れたときは声をあげてしまいました。
こんな演出もされる田崎監督が凄い!!!

いつものように最後はヒトツ鬼とドンブラたちの戦闘シーンですが今回は巨大ロボットシーンはありませんでした。
しかし、巨大なドンオニタイジンのねぶたがドンブラたちと一緒に現れたのが良かったです。
むしろドンオニタイジンねぶたが綺麗で迫力満点でめちゃくちゃ良かった!!
本場のねぶた祭りで拝見したいくらいです!!

まとめ

結論、「暴太郎戦隊ドンブラザーズ THE MOVIE 新・初恋ヒーロー」はいつものようにはちゃめちゃな演出でしたがめちゃくちゃ面白かったです!

これからも奇想天外な展開を楽しみにしたいです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まるに

現役医療従事者/副業ブロガー
5歳の息子と2歳の娘のパパ。
当ブログは仮面ライダーシリーズ&スーパー戦隊シリーズについて詳しく発信していきます。また、スーパー戦隊が観られる動画配信についても親目線で発信していきます。

-スーパー戦隊シリーズ, 映画レビュー
-, ,