仮面ライダー 映画レビュー

【感想&考察】仮面ライダーリバイス バトルファミリア|家族の絆

仮面ライダーリバイス バトルファミリア

こんにちは、仮面ライダー大好き"まるに"です。

今回は2022年7月22日公開映画の「劇場版 仮面ライダーリバイス バトルファミリア」をいち早く感想&考察していきたいと思います!

公開日2022年7月22日
作品時間
キャスト五十嵐一輝 / 仮面ライダーリバイ : 前田拳太郎
五十嵐大二 / 仮面ライダーライブ / カゲロウ / 仮面ライダーエビル : 日向亘
五十嵐さくら / 仮面ライダージャンヌ : 井本彩花
ジョージ・狩崎 : 濱尾ノリタカ
夏木花 / アギレラ / 仮面ライダーアギレラ : 浅倉唯
オルテカ : 関隼汰
玉置豪 / フリオ / 仮面ライダーオーバーデモンズ : 八条院蔵人
門田ヒロミ : 小松準弥
五十嵐幸実 : 映美くらら
五十嵐元太 / 仮面ライダーデストリーム : 戸次重幸
大谷希望 : 豆原一成(JO1)
竹田由芽 : 立石晴香
悪代官 : 宮崎剛
外海雅人 / シック(人間態) : 八嶋智人
アヅマ / 仮面ライダーダイモン : ケイン・コスギ
主題歌Dance Dance / Da-iCE feat. 木村昴
スタッフ原作:石ノ森章太郎
脚本:大下半太
監督:坂本浩一
音楽:中川幸太郎
アクション監督:渡辺淳
特撮監督:佛田洋
あわせて読みたい

【あらすじ】仮面ライダーリバイス バトルファミリア

ハイジャック事件発生!!首謀者・アヅマによって、”禁断の地・エリア666(トリプルシックス)”に囚われてしまう元太と幸実。五十嵐三兄妹は、両親と乗客たちを助けるべく、禁断の地へと急行する。三兄妹の前に立ちはだかるアヅマは、その手に握られた異形のベルトによって<仮面ライダーダイモン>へと変身し、人類の滅亡をジャッジすべく、ライダーたちに襲い掛かる。
そのころ、元太と幸実の前に現れた謎の科学者・外海は、衝撃の目的を明かし、五十嵐一家を追い詰めていく。仕掛けられた罠によって最大の危機が迫る時、<最強家族>の絆が奇跡を起こすーー!?
一輝とバイスが、アヅマとの壮絶なバトルの末に掴み取るのは、<最強バディ>の揺るぎない絆か、それともーー。

https://www.revice-donbro-22movie.com/

【感想&考察】(※ネタバレ注意)仮面ライダーリバイス バトルファミリア

公開初日に子どもと観てきました。
面白かったーーー!
テレビシリーズの仮面ライダーリバイスを観ている方は絶対観た方がいいです!

ネタバレ満載なのでまだ観てない方はご注意ください。

バトルファミリアの簡単解説&感想

  • 3000年前から始まる……
  • 空港で五十嵐家集合写真
  • ハイジャック
  • JO1豆原一成さん演技うま!!
  • エリア666
  • 邪悪なバイス、カゲロウ、ラ、ラブコフ!?!?
  • 妊婦さん優先に涙
  • ママさんの悪魔登場!!
  • 仮面ライダー五十嵐!!
  • 新たな仮面ライダー登場!!
  • デッドマンズ再結成に感動
  • 玉置くんの変身に涙
  • ダイモンVSリバイ

映画のはじまりは3000年前から……
古代民族衣装を身にまとった赤石とアヅマが悪魔の始祖であるギフと直接契約をし、不老不死を得ていました。
ここでもうびっくりですよ。
赤石さん長いこと頑張ってたんだなぁと。

それからは「Birth of Chimera」の続きでした。
さっそく「Birth of Chimera」と同じシーンの違う角度からはじまり、五十嵐家の物語なんだと感じさせるオープニングです。

今回の映画は「バトルファミリア」の名前の通り「戦う家族」なので3兄妹だけでなくパパさんママさんもたくさん出演しています。
これぞ五十嵐一家!!仮面ライダー一家!!が存分に味わえる映画となっていました。

五十嵐3兄妹はパパさんとママさんに旅行をプレゼント。
この時点でとても良い家族関係が伺えますね。

しかし、パパさんとママさんの乗った飛行機がアヅマたちによりハイジャックされてしまいます。
事態は最初からクライマックスです!

その前に五十嵐家と共に事件に関わってくる JO1の豆原一成さん演じる大谷希望が五十嵐家と知り合います。
劇中通して豆原一成さんの演技がとても上手で違和感なく鑑賞することができました。
歌も踊りもできて、さらにお芝居までできるなんてかっこよすぎます!

五十嵐3兄妹はパパさんとママさん、飛行機の乗客たちを助けにエリア666へと乗り込みます。
エリア666というのが元科学研究組織ノアの研究所で元太と幸実が捕まっていた場所です。
ここの詳しい話は【リバイスレガシー 仮面ライダーベイル】で確認できます。
そんな場所にまた来てしまったパパさんとママさんは数奇な運命……いや、それを乗り越える力があると信じさせられる五十嵐一家です。

エリア666へ乗り込んだ矢先にアヅマ・仮面ライダーダイモンにより3兄妹の悪魔たちが邪悪な悪魔に変化させられます。
このときのラブコフがいつものラブコフじゃなさすぎてびっくり!

もう頭は被り物ですよね笑
だけど邪悪さは十分伝わります!

今回の映画のなかでここからのシーンが一番おすすめです。
ハイジャックされた機内の乗客に立石晴香さんが演じる妊婦さんがいます。
希望はこの妊婦さんを助けるか、それとも捕らえられているママさんを助けるかどちらかを選択させられます。
このときすぐさまママさんは「妊婦さんを助ける」ことを決断させました。
迷いもなく自分を犠牲にできるママさんにものすごく感動です。

さらにこの後、五十嵐3兄妹も自分の悪魔により捕らえられたのですがママさんの目の前で3兄妹が痛めつけられます。
子どもたちへの愛と悪への憎しみから、ここでなんと!なんと!ママさんから悪魔が出現!!
悪魔といっても天使のような姿をしています。その姿はまるでママさん・幸実そのものを表しているかのような神々しさでした。

そんなママさんの悪魔が一輝のサンダーゲイルバイスタンプに吸収されると、バイスタンプがフィフティゲイルバイスタンプへと変化
そこから3兄妹が合体し!?!?仮面ライダー五十嵐へと変身です!!
まさかの出来事に僕は子どもと顔を見合わせ興奮が最高潮でした。
仮面ライダー五十嵐を超えるものはもういないだろうとも考えました。

主役は五十嵐一家ですがなんか希望・仮面ライダーキマイラがかわいそうにも感じちゃいました。
それほど仮面ライダー五十嵐の存在が強大でしたからね。

これ以上のおすすめシーンはないかと思ったのですが、今回の映画はまだまだあります!

仮面ライダーリバイスの次のライダーの登場です。
その名も「仮面ライダーギーツ」

新たな仮面ライダーの登場はめちゃくちゃ胸が高鳴ります。
そしてかっこいい!!
リバイスが終わるのがとても寂しいですがギーツも観たいのでもどかしいですね。

ここからは終盤です。
なんと、デッドマンズが再結成されました!
と言っても劇場版のみだと思いますが、それでも嬉しいに越したことはありません。
またアギレラ様を拝見できたので満足です!

そして、今回一番嬉しかったのが玉置くんがはじめて仮面ライダーに変身することが出来たことです。
これには自然と泣いてました。
よかったね玉置くん!
「僕だって戦える!!」

最後はアヅマ・仮面ライダーダイモン VS 一輝・仮面ライダーリバイ
アヅマはギフの契約により不老不死のからだを得ることが出来ましたが、3000年前から人類が進むべき道のために孤独に戦ってきた功労者だと感じました。
しかし、人類の愚かさが勝ってしまったことはとても胸が痛みます。
そんなアヅマを知った一輝は「世界一のお節介」がここでも発揮されるんですよね。
アヅマの意志を一輝が継いでゆく。
作中ではこれだけでしたが、きっと悪い方向ではなく一輝なりの方法で人類を導いてくれるのでしょう。

最後に仮面ライダーダイモンの変身待機音が癖になったので紹介します。

トライキメラ!
オクト、サイ、ムカデ、come on !
キメラ!キメラ!キメラ!
スクラップ!
オクトパス!クロサイ!オオムカデ!
仮面ライダーダイモン!ダイモン!ダイモーン!

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まるに

現役医療従事者/副業ブロガー
5歳の息子と2歳の娘のパパ。
当ブログは仮面ライダーシリーズ&スーパー戦隊シリーズについて詳しく発信していきます。また、スーパー戦隊が観られる動画配信についても親目線で発信していきます。

-仮面ライダー, 映画レビュー
-,