スーパー戦隊シリーズ 映画レビュー

第1話『騎士竜戦隊リュウソウジャー』完全新作スピンオフの感想

リュウソウジャーTHE LEGACY OF The Master’s Soul第1話

テレビシリーズ『騎士竜戦隊リュウソウジャー』が放送終了してその後

  • 『騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』
  • 『魔進戦隊キラメイジャーVSリュウソウジャー』

が公開されました。

そして今回の 『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE LEGACY OF The Master’s Soul』で3度目の復活です!

この記事では第1話の感想をネタバレなしで書いていきます!

公開日2021年10月17日
本編時間15分42秒
キャストマスターレッド:黄川田雅哉
マスターブルー:渋江譲二
マスターピンク:沢井美優
ハナ:駒井 蓮
イスカ:花影香音
マユ:宮﨑香蓮
コウ:一ノ瀬 颯
メルト:綱 啓永
トワ:小原唯和
バンバ:岸田タツヤ
配信コンテンツ東映特撮ファンクラブ(TTFC)

主人公となるのは、テレビシリーズの第1話で凄絶な最期を遂げた、“先代リュウソウジャー”こと、3人のマスターたち。
マスターレッド、マスターブルー、マスターピンクは、どのような経緯で後継者を選んだのか?
戦闘民族ドルイドンが地球へ戻ってくる直前までを描いた、衝撃の“エピソード0”。
いま、正義に仕えた騎士たちの真実が明らかに……!!

『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE LEGACY OF The Master’s Soul』第1話のあらすじ

それは、戦闘民族ドルイドンが、地球に再び襲来する少し前のこと……。

3人のマスターは、自らの後継者となるべき存在を、慎重に見極めていた。
強さに自信のあるイスカは、マスターピンクがアスナを推していることに激しく反発。
イスカの焦りは、マスターブルーにも伝わっていた。

そんな中、突如としてマイナソーが出現。
その技は、イスカが新しく覚えたものと似ていた。

マイナソーを生んだのはイスカなのか?
そして、マスターレッドの前に現れた少女・ハナの秘密とは!?

『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE LEGACY OF The Master’s Soul』第1話の感想

さっそく第1話を鑑賞しました!!

感想は…

面白かったーー!!
本編時間が15分と短かったですが見応えはありましたよ!!
そして第3話まであるなんて!!
15分×3話で45分を1本でよかったのでは??笑

第1話はマスター3人のやりとりが面白くてあっという間に終わっちゃった感じです。

今回はリュウソウピンク/アスナは登場しなかったのが残念ですが第2話で登場するみたいなので楽しみです。

ただ、第2話の公開日が11月21日と第1話より1ヵ月先なんて少しショックでしたね。

本編キャストに実写セーラームーンの3人がいてちょっとコラボったり、恋愛系も!?あったり15分の中に面白さがたくさん詰まっていました!!

第2話が待ち遠しいなーー

あわせて読みたい
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まるに

現役医療従事者/副業ブロガー
5歳の息子と2歳の娘のパパ。
当ブログは仮面ライダーシリーズ&スーパー戦隊シリーズについて詳しく発信していきます。また、スーパー戦隊が観られる動画配信についても親目線で発信していきます。

-スーパー戦隊シリーズ, 映画レビュー
-