広告 仮面ライダーシリーズ 映画・作品レビュー

【感想&考察】ガッチャード×ギーツ最強ケミー★ガッチャ大作戦|

※本記事・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ガッチャード×ギーツ

こんにちは、仮面ライダー大好きまるにです。

今回は2023年の冬映画「仮面ライダーガッチャード×ギーツ最強ケミー★ガッチャ大作戦」の感想と考察をしていきます。

まるに
まるに

めちゃくちゃ良い作品でした!

この記事でわかるポイント

  1. 宝太郎と英寿の真反対な性格がガッチャ!
  2. かわいいケミーたち♪
  3. いつもと違う貴重な演技
  4. 新ライダー登場!!
  5. 仮面ライダーのバイクシーンは鉄板!!
  6. ガッチャードロボ
  7. 最終的にギーツの映画
公開日2023年12月22日
作品時間約95分
キャスト本島純政 簡 秀吉
松本麗世 藤林泰也
安部乙 富園力也 熊木陸斗
佐藤瑠雅 星乃夢奈 杢代和人
青島心
本宮泰風
南野洋子
石丸幹二

トム・コンスタンタイン
安東勇弥 大迫芽生
葉菜

(声優)
福園美里 高橋李依 白上フブキ
KENN 宮本充 杉田智和
甲斐田裕子 天崎滉平
高岡香 伊藤彩沙
一条和矢 逢坂良太
主題歌ALL for Love / blank paper
スタッフ原作:石ノ森章太郎
脚本:内田裕基
監督:山口恭平
音楽:高木洋、佐橋俊彦
特撮監督:佛田洋
アクション監督:藤田慧

【あらすじ】ガッチャード×ギーツ最強ケミー★ガッチャ大作戦

ケミーの捜索を続ける一ノ瀬宝太郎たちと、ふたたび出現したジャマトに立ち向かう浮世英寿たちの前に突如として現れた”レベル10の最強ケミー”≪ クロスウィザード≫。
彼の持つ不思議な魔法の力によって、桜井景和らがケミーの姿にされてしまった!
さらには同時に5体もの”レベル10の最強ケミー”や、ギーツにそっくりな≪ ギーツケミー≫も出現!
相次ぐ異常事態に戸惑う宝太郎たちと英寿、そしてケミー化した景和たちは、それぞれのチームを組み【最強のケミー捕獲ゲーム】に挑む!
このゲームに隠された恐るべき目的とは。ギーツケミー出現の謎とは。
仮面ライダーガッチャードと仮面ライダーギーツは、待ち受ける難関をクリアすることができるのだろうか……!

https://kamenrider-winter.com/story.html

【感想&考察】(※ネタバレ注意)ガッチャード×ギーツ最強ケミー★ガッチャ大作戦

2023年の仮面ライダー冬映画「仮面ライダーガッチャード×ギーツ最強ケミー★ガッチャ大作戦」

今回は以下の7つのポイントに絞って感想と考察をしていきます。

キーポイント

  1. 宝太郎と英寿の真反対な性格がガッチャ!
  2. かわいいケミーたち♪
  3. いつもと違う貴重な演技
  4. 新ライダー登場!!
  5. 仮面ライダーのバイクシーンは鉄板!!
  6. ガッチャードロボ
  7. 最終的にギーツの映画

宝太郎と英寿の真反対な性格がガッチャ!

今回の「仮面ライダーガッチャード×ギーツ最強ケミー★ガッチャ大作戦」では、宝太郎と英寿の真反対な性格が見事にガッチャされた映画でした。

好奇心旺盛で真面目、でもどこか抜けているような性格の宝太郎。
常に自身に満ち溢れ、スタイリッシュで天才肌の英寿。

そんな真逆の性格にみえる2人ですが「人間とケミーが仲良く暮らせる世界」「誰もが幸せになれる世界」を目指す考え方は、結局同じ方向で大きな力となっていました。

まるに
まるに

簡単に言うと二人は良いコンビってことだね

英寿と宝太郎はそのまんま、先輩と後輩って感じ。

英寿は宝太郎を可愛がる?ようにずっと化かしていましたが、最後は後輩に花を持たせた場面で英寿のやさしさが垣間見れました。

かわいいケミーたち♪

メインビジュアルにもあるように可愛らしいケミーがたくさん登場!

クロスウィザードの魔法によって、景和・祢音・道長がケミー化されてしまうのがはじまりです。

  • ギーツケミー
  • タイクーンケミー
  • ナーゴケミー
  • バッファケミー

特にお気に入りがバッファケミー。

道長のぞんざいな扱いがツボにはまります。

実は、英寿はケミー化されていないのになぜかギーツケミーが登場するんですよね。

この真相はあとで話します♪

少し残念だったのが、予告動画やタイトルにもある内容があっという間に終わっちゃったことです。

まぁそれでも他に驚く内容や見入ってしまう場面が続くので、結果満足のいく内容でしたね!

いつもと違う貴重な演技

物語の途中でレギュラーメンバーの「いつもと違う貴重な演技」が観られたのが映画ならではでした。

  • テンションの高いスパナ
  • お上品な蓮華
  • 声の大きな錆丸
  • 敏腕刑事の景和
  • キューンを追いかける祢音
  • 後輩に最高級の肉をごちそうする道長

これだけでも映画を観る価値ありありです!

新ライダー登場!!

ここでなんとガッチャードの2号ライダーとして新しいライダーが登場します!

※スパナのヴァルバラドはこの時点では正式な仮面ライダーではありませんので2号ライダーとしてカウントされないわけですね。

仮面ライダーマジェード
「この一言で私は変わる」
「字(あざな)は、仮面ライダーマジェード」

変身者は久堂りんね。

女性の2号ライダーは仮面ライダーシリーズ史上初みたいです!

登場シーンはシンプルに美しい……!
背景ブラックで白い蒸気を身にまとう姿に見惚れてしまう!
なんと贅沢な初登場シーンでした!

りんねがマジェードへ変身する過程も描かれていますのでそこは是非映画を観てください。

仮面ライダーのバイクシーンは鉄板!!

仮面ライダーと言えばバイクシーンです!

最近の仮面ライダーは最初の頃はバイクに乗ってくれていましたが、だんだんバイクシーンが減っているのが残念です。

ところが今回の「仮面ライダーガッチャード×ギーツ最強ケミー★ガッチャ大作戦」ではギーツ&ガッチャードが揃ってバイクで登場してくれます!

まるに
まるに

もうめっちゃ嬉しい!

さらにバイクシーンの場所が皆さんのよく知っている「いつもの採石場」。

となれば、爆発し放題\(^o^)/

ドガーン\(^o^)/

ドガーン\(^o^)/

あー楽しいw

ガッチャードロボ

敵との最終決戦では、ガッチャードの強化フォーム「仮面ライダースターガッチャード」がスーパー戦隊の巨大ロボットのような変身に笑みがこぼれました。

胸部・両手・両足にレベルナンバー10のケミーを合体させた姿はもうロボットです。

子どもたちはロボット好きですから、合体なんて目を輝かせるに決まってますよ。

最終的にギーツの映画

最後は涙する場面です。

ここで、はじめにお伝えしていたギーツケミーのお話。

【ネタバレ注意】

物語でギーツケミーは英寿にとても懐いていましたが、英寿は「ペットは飼わない主義だ」「狐鍋にするぞ」などとギーツケミーに対し冷たい態度をとっていました。

ウィザードマルガム戦の際、英寿に向けられた攻撃をギーツケミーが庇い深い傷を負ってしまいます。

ラスボスを倒したあと、英寿はギーツケミーを抱き・撫でるとはじめてその正体を知ることとなりました。

ギーツケミーの正体は、英寿が子どもの頃に飼っていた犬の「コンスタンティン(愛称:コン)」でした。

英寿が高校生のある雨の日、コンは交通事故で亡くなってました。
しかし、「もう一度英寿に会いたい」というコンの強い願いから現世にとどまり続け、クロスウィザードの魔法と英寿の間に入りギーツケミーとして姿を現したということです。

英寿の「願い続ける限り、夢は叶う」を見事に映し出す物語でした。

コンは深い傷を負ってしまったため、これからも英寿のそばにいられなくなってしまいましたが、大好きな英寿に気づいて貰えて・抱いて・撫でてもらえたから幸せに旅立つことができました。

終盤で英寿の涙はずるい。

最後は完全に英寿に持っていかれた最高の映画でした。

まとめ:ガッチャード×ギーツ最強ケミー★ガッチャ大作戦

2023年の冬映画「仮面ライダーガッチャード×ギーツ最強ケミー★ガッチャ大作戦」の感想と考察でした。

かわいい・カッコイイ・かなしい・おもしろいが盛りだくさんの映画で良作でしたよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アイコン

まるに

現役医療従事者/副業ブロガー
7歳の息子と4歳の娘のパパ。
当ブログは仮面ライダーシリーズ&スーパー戦隊シリーズについて詳しく発信していきます。また、仮面ライダー&スーパー戦隊が観られる動画配信についても親目線で発信していきます。

-仮面ライダーシリーズ, 映画・作品レビュー
-,